協同組合とは何か 建設協同組合とは何か

中小企業は、一般に規模の過小性、技術力の低さ、信用力の弱さなどによって、経済活動の面で不利な立場に立たされている場合が多く、事業経営の上で種々の問題を抱えています。これらの問題には、個々の中小企業の企業力だけでは解決し難いものも多くあります。このため、中小企業が直面している経営上の諸問題等を解決し、その経済的地位の向上を図るため、複数の中小企業者が集まり、共同で自主的に解決するような組織を結成すること、すなわち「組織化」が必要となってきます。事業協同組合は、組合員である中小企業者が行う事業に関して、相互扶助の精神に基づき、協同して事業を行うことにより、中小企業者の経営の合理化と取引条件の改善を図るものです。事業協同組合の根拠法規は「中小企業等協同組合法」です。

工務店との違いは何か

協同組合と会社/工務店(代表的なものとして「株式会社」)は、ともに法人であり管理面等で多くの類似点をもっていますが、次のとおり、理念や性格の上で異なる点が多くあります。

第1に、株式会社は資本中心の組織であるのに対し、組合は組合員という限定された人を組織の基本としています。組合では、組合員1人の出資額が原則として総額の4分の1までに制限されていますが、会社にはそのような制限はありません。  総会における議決権・選挙権は、会社では各株主がもっている株式数に比例した数となるため、多数の株式を所有する株主の意向による会社運営がなされますが、組合では各組合員の出資額の多少にかかわらず1人1票となっています。
 
第2に、会社は利潤をあげて株主に利益を配当することを目的とする営利法人ですから配当は無制限に行えますが、組合は相互扶助を目的とする中間法人であり、組合事業による剰余金を配当する場合には、各組合員が組合事業を利用した分量に応じて配当する事業利用分量配当を重視して行うことが配当の基準となっています。また、出資額に応じて行う配当は、年1割(企業組合は年2割)までに制限されています。ここでいう相互扶助とは、中小企業者が組合を結成し、協同してより大きな目的に取り組み、その目的を達成するために有利な共同事業を行い、各組合員が共同事業を利用することによって組合員の利益を増進するという関係をいいます。この相互扶助こそ組合を貫く根本精神です。
 
第3に、組合は組合員が自ら組合事業を利用することにより、組合員の事業に役立つことを目的としていますが、会社にはこのようなことはありません。組合は、組合員の事業を共同事業によって補完することを目的としており、その事業は組合自身の利益追求ではなく、組合員に直接事業の効果を与えることを目的として行われます。また、組合の事業活動が特定の組合員の利益のみを目的として行われることは、相互扶助の観点から原則として許されません。
  
第4に、会社は資本の論理による経済合理性一筋ですが、組合は経済合理性の追求とともに、人間性を尊重し、不利な立場にある組合員の経済的地位の向上を図るための組織です。会社にはない制度上の特典が組合に与えられているのはこのためです。まず、使ってみてください。

主な施工エリア紹介

TJKのおもな施工エリアは東京の三多摩ですが、周辺エリアも多数施工経験があります。 事務所は東京都立川市にありますが、どういった地域でもご相談いたければ可能な限りご対応させて頂きます。以下の地図三多摩とその周辺エリアの施工実績の一部を地図にまとめたものになります。

TJK理事からのご挨拶「お客様のイメージを形にするお手伝いを」

多摩総合住宅建設協同組合(TJK)創業以来、当組合にご支援いただきましたご入居者はじめ関係業者の方々には心より感謝申し上げます。TJKは多摩地区の設計事務所、工務店が結集し中小企業等組合法に基づき東京都労働経済局から1995年に認可されました。私たちは創業以来より『揺るぎない信念、品格ある住まいづくり』をモットーに注文住宅の設計・施工をしてまいりました。組合事務局がお客様とのトータルなコーディネートを受け持たせていただく体制で運営しております。長年の信頼と実績を基本とし、設計には活力ある一級建築士事務所、施工については確かな技術に裏打ちされた工務店が担当します。お客様にとって心から満足できる住まいづくりは一生に一度の大事業であることを私たちは十分に認識して日々の仕事に邁進しています。お客様よりご支援ある限り組合員一同、初心を忘れず気を引き締め日々業務の推進にあたりたいと思ます。

組合概要

組合名

所在地




代表理事

設立

出資金

業務内容



主な施工地域



許可・認可・登録

多摩総合住宅建設協同組合(総称TJK)

〒190-0013 東京都立川市富士見町1-34-1 天野ビル501
フリーダイヤル:0120-789-931
TEL:042-512-7007 FAX:042-512-7008
E-mail:tjk.931@peach.ocn.ne.jp

森川 純一

1996年1月29日

1,000万円

注文住宅 戸建・集合住宅の設計施工
(在来工法・2×4工法・RC造・鉄骨造)
上記関連業務の支援・販売及び研究開発

多摩地区全域及び隣接23区
神奈川・埼玉・山梨の一部
(※詳細はお問い合わせ下さい。)

協同組合認可 7労経計指設事 第10号

1)建設業者登録
  東京都知事 (般-26)第 133410 号
  許可年月日  平成26年 10月 8日
   
 2)建築士事務所登録
  一級建築士事務所登録
  東京都知事登録 第 55796 号

TJKスタッフ紹介
森川純一 TJK代表理事

TJK代表理事 / 設計 / 耐震診断員(新宿区)
営業担当 / マンションリフォ-ム相談員
現場監理

河合宏之 二級建築士

専務理事 / 二級建築士 / 耐震診断員(新宿区) / 積算 / 現場監理

小玉賢二 ファイナンシャルプランナー

事務局員 / 耐震プランナー(木造住宅耐震診断士) / マンションリフォ-ム相談員 / アフターサービス
メンテナンス担当

宮本一子 事務局員

・経理担当

平井美野子 インテリアコーディネーター

福祉住環境コーディネーター / キッチンスペシャリスト / マンションリフォ-ム相談員 / 現場監理 / 営業担当